できてしまったシミは、皮膚に潜むシミより手ごわいもの。

市販の化粧品で薄くしたいと思っても、効果がそこまでなかったりして残念な結果になってしまうのもつらいものです。できてしまったらもう治らないかと思ってしまうのですが、多くの人に効果的と言われている方法があります。それが皮膚科でのレーザー治療です。レーザーで黒い色素に反応させて照射し、かさぶたにしてシミを治すものです。治療ができるのは皮膚科と美容外科の2つがありますが、どちらかというと皮膚科をおすすめします。

その理由は、美容外科だと料金体系が幅広く、行く場所によっては皮膚科よりも値段が高いことがあるからです。サービスが丁寧でカウンセリングがしっかりしている利点はありますが、安くシミを取りたいのなら料金が良心的な皮膚科での治療がおすすめです。もちろん、皮膚科も保険適用ができたり処方薬ももらえたりします。レーザー治療は脱毛の時の痛みに似た感じです。

レーザーをあてると、皮膚の上を弾かれるパチッとした痛みはありますがすごく痛いと感じる人はそこまでいません。キズにしてかさぶたになるので、一時的に増えたように感じますが、放っておくとかさぶたが取れてきれいな肌になれます。社会人ならゴールデンウィークや夏季休業を利用すれば、お休み期間中に治療を完了することができるのもいい点です。できてしまったシミを確実になくすことができること、最短でなくすことが人気の秘密です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *