芸能人でも船に魅了されて小型船舶免許を取得している方がいます。やはり富裕層の楽しみというところは否めませんし、船舶自体が高額なものということもありますので、それを購入するとなると大変な部分はあります。たとえ購入するところまでは何とかできたとしても、維持したりするのはランニングコストもかかってきますので、トータルの費用を算出してから検討することをお勧めします。船舶の事は場合によってはレンタルすることも出来ますし、今は何でも借りられる時代と言っても過言ではありませんのでそれを利用するのも良いでしょう。

どちらにしても1級2級の小型船舶免許が必要です。この1級と2級の違いは何かというと、どこまで行けるか言う海里の違いです。より遠くまで行ける1級の方が難易度も少し高いです、教習期間も2日間長いです。合格率は高いですが、しっかりと勉強をしないといけません。

国から認定されている教習所ですと、一定の決められた内容と時間の教習を受ければ試験が免除となるところもありますので気軽に受けられます。1級の場合は4日間の教習で2級の場合は2日間です。特殊小型船舶免許というと水上バイクが操縦できますが、こちらも2日間となっています。思っていたよりも短いというのもあるのではないでしょうか。

小型船舶免許を取得すると、人生が変わるような海の旅が出来るようになるでしょう。まずは教習所を探すことから始めていくと良いでしょう。小型船舶免許のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です