海のレジャーをより楽しみたい方には、船舶免許取得がおすすめです。船舶免許取得をする方法はいろいろあります。一般的な方法は、最寄りのボート教室などで主催している船舶免許取得受験コースを選ぶことです。一級取得を目標とする場合でも、10万円程度で学科と実技や国家試験への申請手続きを行うことが出来ます。

ボート教室は集客アップのため、オンラインでの学科学習や最短コースでの免許取得を可能にするコースなど、それぞれの人の事情にあったコースを用意していることが多いものです。普段なかなか趣味の時間を取ることが出来ないという方でも、安心して受講しながら免許取得を目指すことが出来ます。船舶免許取得は、ボート教室だけではなくもっと便利な施設で取得可能です。最寄りの施設に登録小型船舶教習所があるのなら、そこで免許取得を可能とする方法があります。

登録小型船舶教習所で学科と実技を習得することは、そのまま大きなメリットに繋がるのです。ここで所定の学科と実技の単位を取得し、修了試験に合格すればそのまま国家試験が免除されます。カリキュラムをきちんと習得すれば船舶免許取得が可能となるのは、魅力的なポイントと言えるでしょう。いずれの場合にも属しない独学という方法で免許取得を目指す人も、全くいないわけではありません。

ただし、学科は独学で習得出来たとしても実技に関しては必ずボート教室などに足を運んで、受講する必要があります。この手間を考えるなら、初めからスクーリングのほうが便利と言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です